コロナ禍で人事評価・賃金制度はどう変わるのか
~これからの評価のコツがわかります~

新型コロナウィルス感染症の影響を受け、テレワークが一気に進んでいます。
働き方が変わりつつあるこの時、社員の評価をどうすれば良いか?

同一労働・同一賃金、そしてテレワークの方を評価するにも具体的な基準とルールの透明性が求められます。
本セミナーでは、そんな悩みを解決するための構築方法をお伝えします。

この機会にぜひ、セミナーにご参加頂きまして御社の人事制度にお役立てください。

開催日 :10月29日(木)
時間:10時30分から約90分
対象者:経営者、総務/人事関連部署の方
参加費:無料
形式 :オンライン会議ツールZoomにて開催
※パソコンやスマートフォンにオンライン会議ツールZoomを無料でダウンロードできます。
※ダウンロードが難しいという方には、参加URLよりご参加頂くことも可能です。
※料金は一切かかりません。
※「zoomアプリ」はこちらからダウンロードしていただけます。

https://zoom.us/download

   

セミナー概要

  1. 当たり前がそうでなくなる? これからの評価・賃金制度
  2. リモートで変わるコミュニケーション
  3. 求められるこれからの制度とは?
  4. 真田式リアル人事評価制度 RPESとは

講師プロフィール

真田直和(さなだなおかず)
真田直和社会保険労務士事務所代表
合同会社SANADAコンサルティング代表
人事労務リスクコンサルタント/特定社会保険労務士

約20年の規模・業種を問わないクライアントから100社以上の制度設計の実績あり。
メンバーシップ(職能)型でもない、ジョブ(職務)型でもない、
今いる社員からリアルな評価制度をつくることができるこれまでになかったノウハウ
真田式リアル人事評価制度RPES(商標登録出願中、商願2020-089496)を提案している。
お申し込みフォーム
■ お名前、メールアドレス等をご記入ください。
会社名必須
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
必須


ご記入頂いた情報は、SSLによって暗号化され保護されます。
このフォームに記載された個人情報については「個人情報保護法」に 基づき、 お客様の同意がない限り、本目的以外には利用致しません。 必須事項に、未入力がありますと、お問い合わせメールを送信することができません。 ご確認のうえ、送信ボタンをクリックしてください。 未記入のまま、送信ボタンを押された場合には、未記入部分が赤字で表示されます。