回復していない社員の復職はどう対処すれば?
回復していない社員の復職はどう対処すれば?
2018/11/26
ジャンル 労務
事件の概要、ご相談内容
休職中の社員が復職を希望していますが、回復しているようには思えません。どうすれば良いですか?当社は1人の社員が負担する業務はとても重要です。休職前のとおり勤務できるか不安です。本人の主治医はリハビリ勤務なら可能と言っているようですが、リハビリ勤務がよくわかりません。
解決へのプロセス
まず、会社が指定する医師にて面談を実施してください。そして、その結果をもとに休職前の勤務が可能か?検討する必要があります。
解決のポイント
医師の判断は、本人の主治医だけでなく、会社の指定する医師にも判断を依頼します。また、リハビリ勤務は労働基準法に定められたルールではありません。会社の任意です。しかし、貴重な戦力を失うこと考えると、できるだけ柔軟に対応するのが良いと思います。リハビリ勤務には量的(時間)、質(能力や成果)がありますので、時短勤務と業務の難易度の調整をしてリハビリ勤務を開始してください。その様子を見て、復職できるかどうか?の最終判断で良いと思います。