長期勤務しているパート、契約社員を正社員に転換してキャリアアップ助成金114万円を受給
長期勤務しているパート、契約社員を正社員に転換してキャリアアップ助成金114万円を受給
2018/7/4
ジャンル 助成金
事件の概要、ご相談内容
長期間勤務しているパート、契約社員がいます。何もなければ辞めてもらうことはないし、実際は社員並みに働いてもらっています。正社員にして助成金がもらえるのでしょうか。
解決へのプロセス
採用時に、内容が十分ではない書面にて労働条件は通知しているようでした。その後、実態として契約更新を繰り返していますので、改めて雇用契約書を最初から整備しました。そして、すでの6か月以上勤務していますので、キャリアアップ計画書、就業規則に正社員への転換規定を追記して労働基準監督署に提出。その後、すぐに正社員に転換して6か月後に助成金申請をしました。2名で114万円を受給できました。
依頼者の声
何も知らないと損していることにショックでした。今回、書面をしっかりと整備すれば助成金がもらえましたので、労働基準法で決められたことをすれば助成金がもらえるなら、今後も申請したいと思います。
振り返り
まだまだ助成金をご存じでない中小企業様が多いことに驚きます。助成金をもらうためではなく、労働環境の整備をすすめれば、必然的に助成金がもらえる環境になってきます。ぜひ、助成金の申請をして頂きたいと思います。