【お知らせ】

2018/12/5(水)
第3回「現実にあった制度の作り方~現状分析編~」

第3回「現実にあった制度の作り方~現状分析編~」

本日、「アイデム人と仕事研究所 メールマガジン Webサイト」にて
「ゼロから学ぶ人事評価」の第3回目(全6回掲載)がアップされました。


人事評価制度は運用が難しかったり、形骸化するなど、機能させるのは簡単ではありません。
本コーナーは、実際の運用を念頭に置いた制度作りをゼロから解説します。


【本文】
賃金制度を作るとき、どのような資料を参考にされますか?
例えば、書籍を購入する、他社をサンプルにする、
または専門家に依頼するなどではないでしょうか。

どの方法でもゴールにたどり着くことはできると思いますが、
かなり遠回りのような気がします。

何かを参考にすると、それに当てはめる傾向があります。
これが運用でうまくいかない一番の原因です。

それよりも一番効率よく、そして何より現実的で運用ができる制度を作る方法は、
現在、働いている従業員から制度を作る方法なんです。

つづきは https://apj.aidem.co.jp/column/1028/?mail=181205-03